スケートニュース

本田家長男・太一ラストSP56・19点「悔しさ」

本田家長男・太一ラストSP56・19点「悔しさ」

フィギュアスケート:国民体育大会冬季大会>◇28日◇第2日◇名古屋市ガイシプラザ◇成年男子ショートプログラム(SP). スケートに取り組む …

スケートに取り組むきょうだいの長男、本田太一(22=大阪)が現役最後のSPで56・19点を記録し、12位発進となった。冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
本田家長男・太一ラストSP56・19点「悔しさ」 – フィギュア : 日刊スポーツ – nikkansports.com